子ども達や、地域のために

 
 自分の得意なことをいかし、
           こんなことをしたい・してみたい

      こんなことなら教えることができる

    
そんなみなさんを募集いたします!


目的
 地域のさまざまな特技を持つ町民(人財)を発掘・登録し、その情報をもとに、学校内外における体験活動等を支援するものです。
 登録された方には、その得意とする技・知恵等を生かしていただき、子ども達(地域)も指導者も共に学び合える、そして、社会参加による「生きがい・喜び」を見出せるような、地域に根ざした「”あい”あふれる」教育力の向上と地域活性化を目指します。

登録条件

 町内に在住・在勤・在学(高校生、専門学生)もしくは当町に縁ある個人・団体・グループ等とし、以下の条件を満たす方とします。(高校生は保護者の同意が必要です)
@五戸町の子ども達と触れ合い、自分の特技を生かして一緒に何かしたい、学びあいたい、楽しみたいという意欲のある方。
A地域への貢献・社会参加に意欲のある方。

登録方法 (ダウンロードできます。登録票:様式1・活動計画案:様式2)
 
(※各様式は、教育委員会社会教育課にあります)
@所定の登録票(様式1)に必要事項を記入の上提出していただきます。
    
こちらから様式がダウンロードできます。
 ※補助者がいる場合は、別紙1に「氏名(本名)・住所・・生年月日」を記入の上提出していただきます。
    こちらから様式がダウンロードできます

A活動計画案(「子どもたち(地域)のためにしたいこと」様式2)を提出していただきます。
 強制ではありませんが、依頼者側の参考資料とさせていただきますので、できるだけ提出をお願いします。
    こちらから様式がダウンロードできます。
B登録票を受け付けましたら、当方でボランティア活動保険への加入手続きを行います。
  ※活動場所までの往復中や活動中に万が一の事故があった場合、補償されます。
  ※有償ボランティア(謝金等支払う)の場合は、ボランティア活動保険はかけられません。
C登録者は、登録事項について訂正又は加除を希望するときには、随時その旨申し出ることとします。

登録期間

@2年となります。
 ただし、登録者本人の申し出による取り消しや内容変更がない場合は、継続して扱うものとします。
A必要に応じて随時、登録内容の修正・追加等を行います。

情報公開

@受け付けした登録票や活動計画案に基づき、応援隊リストを作成し、町内学校施設や社会教育施設等へ配布します。
 なお、配布リストへは、連絡先は記載いたしません。(「氏名・教えたい内容」のみ掲載)
A当ホームページへの情報掲載について、事前に承諾した応援隊に限り、「氏名・教えたい内容」のみホームページ上で情報公開します。

利用方法
@応援隊を利用しようとする学校等からのご相談に応じて、ニーズにあった応援隊をご紹介いたします。
A資料代や材料費等の必要経費や材料の準備等については、応援隊と依頼者側との打合せ(調整)により解決するものとします。
 ※打ち合わせの際に、打ち合わせ用紙(様式3)をどうぞご活用ください。
     こちらから様式がダウンロードできます (※様式は、教育委員会社会教育課にもあります)   
B
依頼者は、毎年3月31日までに実績報告書(様式4)を当センターに提出していただきます。

     こちらから様式がダウンロードできます
 (※様式は、教育委員会社会教育課にもあります)
 

謝金等

 地域ぐるみの学びあいという趣旨のもと、謝金・交通費は支給なし(無償が条件)です。


登録にあたって・・・
@当該年度に、登録者全員に依頼があるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。
A活動を希望する時間帯や、地域(学区・学校等)を指定することができます。

学校等支援ボランティアバンク
募集のお知らせ
元気ッズ 応援隊
■事務局  
  五戸町大字倉石中市字上ミ平19-1
  五戸町教育委員会 社会教育課
   Tel 0178-62-7965  Fax 0178-77-2115
      Mail   shakaikyoiku@town.gonohe.aomori.jp